練馬区で解体前の遺品整理品を買取らせて頂きました。

古い書類ケースやカードケース

築60年程の実家を解体する為、御先代の残された遺品を整理中との事でした。ご遺族で確認作業をされた後、不用な残置物の片付けは解体業者に任せる予定だそうです。ただ、そのままゴミとして処分してしまうには惜しい物もあり遺品買取業者をお探しでしたが、殆どが“片付け料金とセット”なので“買取のみ”の対応が出来る当店をお選び頂きました。

主に昭和20~30年代のレトロな雑貨や民芸品、ギフトなどを買取らせて頂きました。中には外国人に人気の錫製や銀製の酒器セットも数点あり、相対的に御満足頂けるお値段で買取らせて頂けたようです。有難うございました。

2019年07月25日